塩谷瞬なんてテリー伊藤にやらせとけ!「報道ステ」なに勘違いしてるんだ

印刷

「報道ステーションSUNDAY」(テレビ朝日)2012年5月13日10時~

   メインキャスターに長野智子、サブはテレ朝のイケメンアナ富川悠太がつとめる。日曜朝10時といえば、日テレ「誰だって波瀾爆笑」、TBS「サンデー・ジャポン」、フジ「笑っていいとも! 増刊号」と民放各局軽めのプログラムが並ぶなか、テレ朝は唯一、まっとうなニュース番組を放送しているイメージだ。
   ところが、だ。この日はどうしたことか「渦中の人」塩谷瞬を独占取材なるものを放送。富川アナが塩谷にインタビューしていた。「幼い頃に両親が離婚、家族に憧れていた」「結婚願望が強かった」などと涙ながらに語る塩谷。二股交際についても訊いていたが、こんなものをニュースでやる必要があるだろうか。
   「渦中の人」には違いない。ワイドショーなどを連日賑わせる話題でもある。が、「報道ステーション」の名を被せた番組の中で、それをやってしまうのはどうなのか。世間を騒がしたといっても、騒いでいるのは芸能マスコミだけ。たかだか二流俳優の二股交際など、なんのニュースバリューがあるというのか。
   二股騒動が発覚した際、「サンデー・ジャポン」でテリー伊藤が「お前の死に場所はここだ。スタジオに来い!」と塩谷を挑発、翌週は塩谷本人からテリーに電話が掛かってきたとも語っていた。この手の話題は「サンジャポ」に任せておけばいい。目を覚ませ!「報道ステーションSUNDAY」。

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中