2018年 7月 22日 (日)

フジテレビ伊藤利尋アナ「知りたがり!」で釈明―接触事故の女性が警察 届け出

印刷

   フジテレビの伊藤利尋アナウンサーが14日午前9時ころ(2012年5月)、東京・港区白金台で車を運転中、30代女性と接触する事故を起こした。これについて、司会をつとめる情報番組「知りたがり!」(16日放送)で釈明した。

「警察で事情を聞かれ、車の調べも受けました。しかし、私は届け出のあった時間帯、その路上で誰かに明確に接触したという認識はありません」

   ぶつけられたという女性は、左ミラーが左肩に接触したがケガはなく、そのまま走り去ろうとしたのでナンバーを警視庁高輪署に届け出たという。伊藤アナは今後とも警察の捜査に協力していくという。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中