勝間和代ぶよ腹さらしてダイエット実験―恐れ入った図太い神経

印刷

「中居正広の金曜日のスマたちへ」(TBS)2012年5月18日21時~

   この日の企画は俳優美木良介が考案した「ロングブレスダイエット」にチャレンジするものだった。挑戦者は勝間和代、TBS升田尚宏アナウンサーとスタッフ2名。この4名が「ロングブレスダイエット」を毎日続け、その効果をみる。
   挑戦前の勝間は身長158.0センチ、体重59.1キロ、体脂肪率30.6%、へそ周り74.8センチ。これが2ヵ月後にはどう変わるのかが番組のみどころになる。43歳の勝間のカラダはお世辞にもスリムとは言えないが、そのぶよついたお腹を恥ずかしげもなく出せる勇気はさすが。「結局、女はキレイが勝ち」というタイトルの本を出す神経と通じるところがある。たしか「断る力」という本も出していたと思うが、彼女の辞書に「断る」の文字はないようだ。
   講演や会議の合間に「ロングブレスダイエット」を行う勝間。途中、趣味のスカッシュをしていた際に足を骨折するというハプニングや、美木の厳しい指導に泣いて抗議する場面もあったが、どうにか2ヶ月を無事やり遂げた。その結果、体重52.1キロ、体脂肪率25.6%、おへそ周り66.2センチと減量に成功。升田アナも80.6キロが68.0キロに、体脂肪率23.5%が16.1%に、へそ周り95.7センチが76.4センチと効果絶大だった。
   1時間丸々「ロングブレスダイエット」の宣伝。美木はすっかりダイエット指導者の顔だが、俳優としての活躍も見たいものだ。

(白蘭)

採点:1
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中