ミック・ジャガーとマドンナの娘同士 ブランドキャンペーンでタッグ

印刷

   ミック・ジャガーと元スーパーモデルのジェリー・ホールとの間の娘で、モデルのジョージア・メイ・ジャガー(20)が、マドンナと娘のローデスが共同で展開するファッションブランド「Material Girl」のジュニア向けラインの新しい顔に選ばれた。ロック界の超大物ミックとマドンナそれぞれの2世がタッグを組む形だ。

父親似の歯並びの悪さ直せばいいのに

   「Material Girl」がイメージするのは、中・上流家庭の女の子がたまにワルぶって着たくなるような、80年代初頭のパンク・ロックテイストを効かせたファッション。ミック・ジャガーを父親に持つお嬢様モデルならぴったりと言えるだろう。

   しかし、ジョージア・メイはモデルとしては小粒で、あまり個性が感じられない。母親ほどのスーパーな輝きはないし、父親のような強烈な存在感もない。親の七光りがなければ三流モデル止まりだったろう。それにしても、お金持ちなのだから隙っ歯くらい治せばいいのにと思うが、歯並びの悪さがミックに似て個性になってはいるかもしれない。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中