つるの剛士「将棋で三段に昇段。二段歴9年。長かったあ~笑」

印刷

   タレントのつるの剛士が5月30日(2012年)、将棋のアマチュア二段から三段に昇段したとブログで報告した。

「ワタクシ将棋、三段に昇段させていただきました二段歴9年。長かったあ~笑」

   つるのが司会をしているNHKのテレビ番組「将棋フォーカス」の収録後にサプライズで授与式が行われたという。番組の収録の合間に毎回プロ棋士と対局をしていて、それが昇段試験となっていたが、つるのはまったく知らずに将棋を指していたという。

   「しかも、免状の日付は『平成24年5月26日』と先日の僕の誕生日にしてくれています。なんと粋な。。とにかくめちゃくちゃ嬉しかったです。」とよろこんでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中