波田陽区「生で見た杉内ノーヒットノーラン。シビレる」

印刷

   お笑い芸人の波田陽区が5月30日(2012年)に東京ドームで行われたプロ野球の交流試合を観戦して、巨人の杉内俊哉投手が達成したノーヒットノーランを見たと報告した。5月31日に更新したブログの記事「生で杉内」で語っている。

   杉内投手が完全試合を達成しそうで、観客席は異様な緊張感だったという。「最後フォアボールでノーヒットノーランでしたが凄いシーンを生で見せていただきました。シビレるってこういう事なんですね。」とうれしそうだ。「杉内投手ノーヒットノーラン おめでとうございます!!そしてありがとうございました!」とメッセージを送り、「僕は笑いのヒット打てるよう頑張ります!!」と今後の意気込みを語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中