香川真司マンU移籍!中田や長友より凄いのになぜか騒がれない舞台裏

印刷

   日本人プロサッカー選手、香川真司がマンチェスター・ユナイテッド入団で合意したそうだ。これはイタリア・セリエAの栄光時代にローマに移籍した中田英寿や、イタリアの中堅メガクラブ、インテル・ミラノで活躍する長友佑都とくらべて一段上かな――とでも、ワイドショーのコメンテイターが言いそうな出来事である。

   そのわりに、先達にくらべて世間的にあまり盛り上がってる感じもなく、「スッキリ!!」の取り上げ方もごく控えめだ。

世界の11人に1人はファンの超人気チーム

   「まだ正式(契約)ではない」(スッキリ!!司会の加藤浩次)ことや、香川にはJリーグやサッカー日本代表など、日本人にアピールする実績が乏しく、知名度が物足りないこともあるかもしれない。

まだ正式ではない

   番組では、香川本人よりは、香川が入るマンチェスター・ユナイテッドにフォーカスして、「とにかくすごいチームなんです」(ナレーション)と持ち上げた。プレミアリーグ(番組ママ;厳密に言えば「プレミアリーグ」は1992年からだ)優勝19回。世界中に6億6000万人のファンがいて、世界の11人に1人はファン。そして頭髪の植毛で知られるイングランド代表のルーニー選手も所属するクラブである。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中