SKE48松井珠理奈「9位驚いた!来年は神7入りを目指します」

印刷

   第4回AKB48選抜総選挙で9位となったSKE48の松井珠理奈が、6月8日(2012年)に喜びのブログを更新している。

   開票前日は劇場公演に出ていて完全燃焼したのに緊張で眠れなかったという松井。ステージで「真夏のSounds good!」を披露したときも前田敦子のポジションを任されて余計に緊張したが、ファンの声援を聞いていつも通りのパフォーマンスができた。順位の発表では、握手会でファンから「大丈夫だよ」「みんながついてるよ」「僕(私)の中では、珠理奈が一番だよ」などと声をかけてくれ、不安はなかったという。

「私の名前が呼ばれたのは…9位!!正直、驚きました。目標はって聞かれて、一桁だったら嬉しいですって言ってたけど…あくまでも…それは目標であって、実際そうなるのは難しいと思っていました。でも、皆さんのおかげで過去最高の順位をいただくことができました!!投票して下さった皆さん、ありがとうございました!!」
「そして、また、新たな目標もできました!!来年、総選挙があるのなら…神7(上位7人)入りを目指したいです。麻里子様が言ってました、先輩を潰す勢いで来いって。これは、麻里子様だから言えることだし…麻里子様が言うからこそみんなの胸にも響いたんだと思います!!私もその一人です」
「そして、麻友さんも言っていましたが、これから、新しい時代を切り開いていかなきゃいけないと思います。私も、次世代を受け継ぐ一人になれるように素敵な先輩方の近くにいて、たくさん学ぶことができる、今の環境を幸せに思って、そして、無駄にしないよう…もっともっと、成長していきたいです」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中