菊地・高橋「捕り物」はしゃぎすぎワイドショー!凶悪犯罪者だぞ

印刷

<今週のワイドショー通信簿>オウム真理教の特別手配犯の菊地直子逮捕、高橋克也追跡と、ワイドショーにとっては久しぶりの「大きな事件」が週初めから飛び込んできたが、いかんせんワイドショーに追いかけるだけの力量がなかった。事件は17年前で、松本・地下鉄サリン事件、上九一色村捜索、麻原彰晃逮捕といった現場を取材したスタッフはほとんどいないし、オウム事件そのものを正面から取り組んだことがなかったからだ。そうなると、取り上げかたは菊地や高橋の逃亡生活が中心に後追いするしかない。

サリンばらまいて大量殺人

   「オウム菊地直子『櫻井千鶴子の偽名』で介護ヘルパー2級」「同居男性『告白され菊地直子をネットチェック。手配と一致した!』」(フジテレビ系「とくダネ!」)、「菊地直子17年間の逃亡生活―生活費は?支援者は?仕事は?」「菊地直子『愛の逃亡生活』?ふざけちゃ困る!サリン被害者はいまも苦悶」(テレビ朝日系「モーニングバード!」)、「逃げる高橋克也『楽しみは居酒屋でウーロンハイとつまみ980円』(TBS系「朝ズバッ!」)と伝えた。

   ワイドショーが驚いたのは、2人が手配写真とは別人のように変容していたことだ。太っていた菊地はやせたおばさんになっており、高橋は精悍な顔つきだった。「まるで別人だった菊地直子『異例の逮捕後に写真公開』」「高橋克也やせ形でオールバック、金縁メガネ」(「朝ズバッ!」)と、むしろこれだけ違っていたのに、警察への通報者は本当にポスター写真で菊地と気づいたのかという疑問の方が大きくなった。

   週の後半になると、逃亡中の高橋克也がどこに潜伏しているのかに話題は絞られた。「大推理!高橋克也潜伏先『女性の家に転がり込んでる』(テリー伊藤)」(日本テレビ系「スッキリ!!」)、「高橋克也逃走ルート『路線バス』『高速バス』『徒歩』カメラかいくぐってどこへ?」(「朝ズバッ!」)、「オウム高橋克也『多額現金』出所の謎…バックに組織や支援者?」(「モーニングバード)とあれこれいじってはいるのだが、たしかな情報があるわけではないので、キャスターやコメンテーターの「推測」の域を出なかった。派手な捕り物に大はしゃぎのワイドショー、菊地も高橋もサリン大量殺人の凶悪犯罪者であることを忘れているのではないか…。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中