マツコ世渡り上手!ジャニーズ系「関ジャニ∞」「嵐」「SMAP」には毒づかない処世術

印刷

「月曜から夜ふかし」(日本テレビ)6月5日0時08分~

   関ジャニ∞の村上信五とマツコデラックスのトーク番組。巷で話題の出来事や物事を「~の件」というカードを引きながら話を展開していく。4月にスタートした当初、村上の関西人特有の馴れ馴れしい態度やタメ口に違和感を覚え、いつマツコが怒り出すかと冷や冷やしていたが、そのようなこともなくうまくやっている。
   以前、SMAPや嵐の番組に出演した時にも感じたが、マツコはジャニーズタレントには甘い。ジャニーズを敵に回してもいいことはないとわかっているのだろう。毒舌を売りにしているがそういうところの要領はいい。芸能界で生き残るコツをちゃんと心得ているようだ。
   番組の内容にもひとこと。この日の話題に「町の大人気デパートがスゴイ事になっている件」というのがあり、大森にある「ダイシン百貨店」を取り上げていた。味噌だけでも180種類。お客様から要望があればなんでも置くのがウリの地元密着型デパートということだが、このデパート、4月27日放送の「たけしのニッポンのみかた」(テレビ東京)、「客の心を掴んで離さないサービス」と紹介され、5月13日放送の「日曜×芸人」でも取り上げられていた。
   偶然にしては出来過ぎ。ネタ探しも大変なのはわかるが、他の番組が扱ったネタをすぐやるのは如何なものか。作り手のプライドはないのか?

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中