高橋克也「漫画喫茶」で逮捕!川崎とは川はさんだ東京・蒲田

印刷

   神奈川県・川崎市から逃亡して11日。高橋克也容疑者がついに捕まったとの知らせは、番組後半に速報ニュースで伝えられた。コメンテイターがコメントする時間はほとんどなかった。

   容疑者が確保されたのは、川崎とは多摩川をはさんだ隣の東京・大田区蒲田。逃亡のプロならば、まず訪れないだろうと考えられていた漫画喫茶だった。「徒歩で逃亡したんですね。近かったですね」とキャスターのテリー伊藤が言う。

未明には空振りの家宅捜索?

   それより前、番組でもっぱら伝えられていたのは、きょう15日未明(2012年6月)の出来事だった。神奈川・川崎市の家具付きマンションに「(前日)午後10時ぐらいにパトカーが来て、警察官が建物に入っていった」(見物していた人)とのことで、周囲に人が殺到、騒然としていたという。番組の阿部祐二リポーター捜査官も現場に出動した。

近かったね

   阿部が見守るなか、たしかに捜査員が続々と出てきたが、手ぶらで、容疑者の姿もなし。「このマンションに高橋容疑者いなかったんでしょうか」と阿部も苛立ち気味にリポートした。

   しかし朝が来て、番組の地道な追跡がようやく実った。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中