ファッションブランド「アバクロンビー&フィッチ」イケメン店員が裸で踊ります!

印刷

   自分の好きな曲に合わせて踊るという「踊ってみた」動画は、動画サイトのYouTube(ユーチューブ)にも数多く見られる。近頃、大変な話題になったのは、あのスーパーティーンのジャスティン・ビーバーが恋人のセレーナ・ゴメスらと踊った動画http://www.youtube.com/watch?v=AsBsBU3vn6Mだ。曲はカーリー・レイ・ジェプセンの「コール・ミー・メイビー」http://www.youtube.com/watch?v=fWNaR-rxAic。カーリーはジャスティンの所有するレーベルからデビューして、現在ブレイク中の女性歌手である。

世界の名所、旧跡ランドマークバックにつくり笑顔でユルい踊り

   そして最近、この曲の「踊ってみた」に有名ファッションブランドのアバクロンビー&フィッチも参戦した。なんでもアバクロも「コール~」には早くから注目しており、この曲を公式サウンドトラックにも収録していたので、ヒットしてうれしいのだそうだ。

   お祝いのダンサーズは世界中のホットなアバクロ・ガイである。服を売るアバクロの店舗には上半身裸のイケメンのムキムキ男がいるという。そんな彼らが大集合して、世界の名所、旧跡ランドマークをバックに、つくり笑顔でユルい感じの踊りを披露。この動画「The Hottest @Abercrombie & Fitch Guys, "Call Me Maybe" by Carly Rae Jepsen」は公開から約1週間で260万回再生の大ヒットとなっている。

   動画には「このビデオ、死ぬまで見続けたい」「絶対に彼らに電話(コール)しなきゃ」「私の学校にはなんでこういう男子がいないんだろう」といった熱烈なラブコール(?)が多く寄せられる一方、「この人たちは服を着ちゃいけない決まりでもあるのか」など、違和感を表明する向きもあった。

ボンド柳生

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中