ボクシング井岡一翔「日本初・統一王者になって更新できた」

印刷

   6月20日(2012年)に行われたボクシングWBC・WBA世界ミニマム級王座統一戦で、WBA王者の八重樫東に3-0の判定で勝ち、日本人初の2団体統一王者となった井岡一翔が翌日、ブログで勝利の報告をした。

   井岡は「日本初・統一王者になって、更新する事ができました。ブログのコメントにも『勇気』をもらえました。ありがとうございました!!」と感謝を述べ、「これからも、まだまだ走り続けるんで、応援よろしくお願いします」と意気込みを語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中