「朝ズバッ!」コメンテーター八塩圭子43歳の初産「周回遅れの妊娠です」

印刷

   「芸能コーナー」で、アナウンサーの加藤シルビアが「『スポーツニッポン』に大ニュースが載っています」 と紹介した。きょう(2012年6月25日)月曜日のレギュラー・コメンテーター八塩圭子(42)が大きく載っていた。それも「妊娠6か月」とでっかい見出しだ。

「いま折り返して6か月。11月出産予定なんです」

   「おめでとうございます」とスタッフの拍手に、「ありがとうございます」と八塩が笑顔で頭を下げた。司会のみのもんたが「全然わかんなかったよねぇ」

わかんなかった!

   八塩「ちょうど折り返して、いま6か月です」

   みの「順調なの」

   八塩「そうですね。予定は11月です」

   加藤「ご主人の反応はいかがでしたか」

   八塩「これまで家事一切やらなかったのが、いまはかなり手伝ってくれてます。人って変わるものだなと」

   夫はスポーツライターの金子達仁氏(46)で、 現在スポニチにコラム「春夏シュート」を執筆だ。そんな関係でいちはやく記事になったらしい。八塩はテレビ東京の元アナウンサーで、フリーのいまは「朝ズバッ!」などいくつかのレギュラーを持っている。結婚10年目。誕生日が9月なので43歳での初産となる。八塩は新聞には「周回遅れの感はありますが、無事ゴールできるよう万全を尽くします」とコメントしていた。学習院大の特別客員教授も含め、仕事は夏までは続けるという。

丸川珠代「今月出産」、寺島しのぶ「6か月」、山田花子「出産間近」、ギャル曽根「5か月」

   スポニチは同じ紙面で、自民党の丸川珠代参院議員(41)が今月出産予定のほか、女優の寺島しのぶ(39)も妊娠6か月、タレントの山田花子(37)は出産間近などと伝えている。「スポーツ報知」は大食いタレントのギャル曽根(26)も「妊娠5か月」と大きく伝えた。少子化高齢化の寂しいニュースばかりのなかで、久々ににぎやかな話題。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中