香川真司マンU正式契約。移籍金15億円―期待されてる「先発要員、プレミア優勝」

印刷

   「とうとう誕生しましたねえ」「期待しましょうよ」。番組司会でサッカー好きの加藤浩次が顔をほころばせた。サッカー選手の香川真司がイングランドのマンチェスター・ユナイテッドと正式に契約したからだ。4年契約で移籍金は約15億円らしい。世界有数のビッグクラブへ主力含みの条件で移籍。「世界の超一流選手になるね」(キャスターのテリー伊藤)というビッグな話題の割には、番組は相変わらず関心薄のようで割く時間も短い。

ファーガソン監督「ビッグチャンスをものにしろ」直々の激励

   スタジオの出演者でも、興奮していたのは「ボクは香川はマンチェスターUで活躍できると思う」とまくしたてる加藤ぐらいである。なんでもファーガソン監督が香川に「ビッグチャンスだからモノにしてくれ」と直々に伝えたそうで、これは「ファーガソンは先発でお前を使うと言ってるようなもの」である。来季当初から先発で活躍する可能性が高いようだ。

期待しましょう

   マンチェスターUは2011/12シーズン、すんでのところでリーグ優勝をライバルクラブのマンチェスター・シティにさらわれた。来季は香川が「プレミア優勝」の原動力となると加藤は見ているようだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中