2018年 7月 16日 (月)

ミニスカ美脚アナ・山岸舞彩 ロンドン五輪のNHK現地キャスター

印刷

   NHKはロンドン五輪の現地キャスターに工藤三郎エグゼクティブ・アナウンサー(59)とオリンピックは初めてという山岸舞彩アナ(25)を起用すると発表した。工藤はオリンピック中継10回というベテランで、「歓声の熱さを間近で感じながら、生の雰囲気、空気、風を伝えていきたい」と話す。

   山岸は「サタデースポーツ」「サンデースポーツ」のキャスターをつとめていて、東レの水着キャンペーンにも選ばれた元モデルで、番組では歯切れのいい語り口に加えて、ミニスカートからのぞく美脚が人気だ。「スポーツキャスターになったときから、五輪キャスターが夢でした」と語っている。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中