ダルビッシュ打者有利の球場に「これほどまでとは思わなかった(笑)」

印刷

   レンジャーズのダルビッシュ有投手(25)が6月26日(2012年)、タイガース戦に先発し、7回を4失点に抑えて今季10勝目を挙げた。翌日更新のブログでダルビッシュは「なんとか試合は作れたので良かったです!打線にも感謝です」と勝利を報告。今回登板した本拠地アーリントンの球場「レンジャーズ・ボールパーク」ついて触れ、「アーリントンは飛ぶ。。乾燥してるのと風があるから打球が上がったら落ちてこない」「打者有利で有名だと入団前から聞いてたけどこれほどまでとは思わなかった(笑)」と驚いている。こうした球場のためピッチングで完璧主義にならないようにしているが、何かいい方法がないかと日々考えているという。

   「ともかく次もアーリントンでの登板なのできっちり試合を作れるように頑張りたいです。」と次回登板のアスレチック戦への意気込みを語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中