自作弁当で「嵐」ゲット!女芸人8人押しかけにニノもマツジュンもギョッ

印刷

ひみつの嵐ちゃん(TBS系6月28日よる10時)>(森三中、いとうあさこ、光浦靖子、小原正子、バービー、福田彩乃、箕輪はるか、大久保佳代子という騒がしい女芸人8人が、二宮和也、松本潤が暮らす「嵐のシェアハウス」に乱入、ニノが絶妙な仕切りと返し、マツジュンが気配り上手なホストぶりを発揮して、なんとか切り抜けた。

   冒頭、ニノが「先に言っときます。今日はハズレの回です」と宣言。スタッフから森三中がゲストと聞かされていた2人は、現れた「女芸人の団体」にギョッ。森三中によると、嵐のお家訪問を自慢していたら、参加希望者が殺到し人数がふくれあがってしまったという。

愛知出身・福田彩乃「味噌づくし」にうまいヨ

   「座れないじゃない。座れた人だけ残っていいよ、はい、ドン」とニノが号令をかけると、いきなりイス取りゲームがスタート。なんとか10人全員が座り、嵐シェアハウスで女子会がスタートした。持ち込み飲料は、嵐がCM出演中のキリンの発泡酒「淡麗グリーンラベル」。各々が持参した手作り弁当が披露される。

   日頃まったく料理をしないという福田は、10時間かけて作ったという弁当を自慢。出身地の愛知のご当地メニュー、ミソカツなど味噌づくしだ。味噌ポテトサラダなど物珍しさにひと口つまんだニノは「うまい」と絶賛。他にも、男をゲットするには胃袋攻略が早道の教え通り、趣向を凝らした弁当が並んだ。刺身を詰めた黒沢の「特製海鮮弁当」などというとんでもないのもあったが、これは大久保が「めっちゃつまみになる」と横取り。

   何とかおいしいと言ってもらいたい女性陣だが、ニノは小食のうえに食べ物に興味なしを自称するゲームおたく。マツジュンは翌日が人間ドックのため、夜10時以降の飲食を禁じられていた。収録時間はすでに10時を回り、当然NG。それでも熱意にほだされ、ついに「食べます」を宣言。が、熱狂的なマツジュンファンの大島が待ったをかけた。「一人だけの体じゃないんだよ」と諭し、各自でつまみあうことに。後日、小原はブログに、ニノが全員の弁当を食べてくれ感激したと書いていた。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中