東野幸治「断言します!地上最強の生物は『ムロフシ』」

印刷

   お笑いタレントの東野幸治が7月5日(2012年)のブログで、陸上男子ハンマー投げロンドン五輪代表の室伏広治選手を褒めている。漫画「ゴルゴ13」を実写化するのであれば室伏選手が適任と作者のさいとう・たかをが発言していたことを知って、室伏の情報を調べたという。

   室伏が高校時代にやり投げで全国2位になったこと、野球で130キロ以上の速球を投げられること、100メートルを11秒台で走ること、格闘技に精通していることなどを挙げて、「断言します!現在、地上最強の生物は『ムロフシ』です。」と言い切った。

「漫画家の板垣先生!ぜひ!『範馬刃牙』の連載が終わったら次回作は『ムロフシ』を書いて下さい!そのためにもロンドンでは金メダルを取ってください!」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中