AKB48増田有華、じゃんけん大会辞退 主演ミュージカルを優先

印刷

   9月18日(2012年)に開催される「AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会」の組み合わせ抽選会が7月8日に行われた。このじゃんけん大会で勝ち抜いた16人が、AKB48の29枚目のシングルの表題曲を歌うことができる。

   このじゃんけん大会を、チームBの増田有華が辞退した。AKB48の正規メンバーで出場しないのは増田だけだ。

   増田は理由について、7月8日に更新したブログで

「ミュージカルの稽古が8月から、本番が9月から始まるということで急ですが、こういう形となりました」

と説明した。増田は演出家の宮本亜門が手がけるミュージカル「ウィズ~オズの魔法使い~」の主演・ドロシー役のオーディションに合格していたのだ。

「応援してくださっているファンの皆さんには一つのチャンスを逃した形になってしまい、本当に申し訳ないと思っています その分、本当に後悔させないように、全力で稽古を頑張ります!集中します!!」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中