2018年 7月 17日 (火)

きゃりーぱみゅぱみゅ フランスでスキンヘッド男に狙われる「殺されるのかな?」

印刷

   日本文化をテーマにした博覧会「Japan Expo」に参加するためフランスを訪れている、きゃりーぱみゅぱみゅが7月9日(2012年)、宿泊しているホテルから「殺されるのかな?」と脅えたツイートをした。

   ホテルに1人で寝ていたところ早朝5時に内線電話が鳴り、フランス語で話す男性の声が聞こえたが何と言っているのかわからず電話を切ったという。その後すぐに、外からドアを叩かれ鍵を何かで開けようとする音が約20分間続き、壁の穴から覗くとスキンヘッドで筋肉質の男がドアを叩きペンチのような物で鍵をこじ開けようとしているのが見えたという。

「殺されるのかな?今一瞬だけいなくなったけどマネージャーに連絡しても出ないし本当に何かありそうで怖い( ; ; )どうしよう」

   フォロワーから「え!!大丈夫?」「犯されちゃうよおおお にげてー!」などのツイートが寄せられたが、「なんとかいなくなりました( ; ; )今まで体験した中でベスト3に入る恐怖体験だったなあ( ; ; )でもまだおばけじゃなくてよかったけど…なんだったんだろうか。あー本当に本当に怖かった( ; ; )( ; ; )( ; ; )」と無事だったようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中