窪塚洋介「円満離婚しました。子どものことを考えたベストの道です」

印刷

   俳優の窪塚洋介(33)が7月12日(2012年)、自身の公式サイトで6月12日に離婚したと報告した。

   窪塚のレゲエアーティスト名「卍LINE」のサイトで、「約9年の結婚生活でしたが、嫁と話し合った結果、『子供のことを第一に考える』という鉄の掟の下、下した判断です。3人のためのベストの道というわけです。こう言う言い方はなんだか可笑しいですが、円満離婚です」と伝えた。

   2011年3月11日に発生した東日本大震災以降、避難のため別居していたことを明かし、離婚後も元妻に対しては「ダンススクールの件含めサポートしていく」という。親権は窪塚が持つが、「子供の親は2人、父と母、その心構えは変えることなく、力を合わせて精進して参ります」とあいさつした。

   窪塚は2003年5月に結婚を発表し、10月には長男が生まれていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中