2018年 7月 19日 (木)

大津いじめ自殺でテレ朝「警視庁捜査一課9係」第3話放送見送り

印刷

   テレビ朝日は水曜日よる9時から放送している連続ドラマ「警視庁捜査一課9係 シーズン7」の第3話(7月18日)を第4話と差し替えることを決めた。第3話は「使者の手の中に」というタイトルで、いじめを受けた男子中学生がビルから飛び降りるシーンがあるという。

   滋賀県大津市の皇子山中学校で2年生がいじめ自殺し、教育委員会や学校側が隠蔽しようとしていることが大きな問題となっているため、テレビ朝日はこれに配慮して放送を見送ることにした。第4話の「料理教室の死体」を繰り上げて放送し、第3話については放送するかどうかを含めて未定としている。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中