なでしこ親善試合でフランスに完敗!それでも金メダルの可能性50%

印刷

   いよいよロンドン五輪開幕まで1週間ほどになり、頑張れニッポンの掛け声いさましく、ニッポンの五輪選手の紹介にいそしむ「スッキリ!!」であるが、本日のトップニュースを飾ったのは、おなじみサッカーなでしこジャパンの親善試合だった。

   金メダルの期待を背負うなでしこは19日(2012年7月)、強豪フランスと対戦して0-2で完敗した。一部メディアでは、不安と心配を書き立て、掻き立てる向きもあるが、「スッキリ!!」は相変わらずの楽観ムードに包まれていた。

W杯の時も直前まで敗戦続き

   元なでしこの解説者である川上直子は「見ている方は心配するかもしれないが、なでしこはワールドカップ前も敗戦、敗戦だった」と言い、なでしこの調子はこれから上がる予定だとする。気になる金メダル獲得の可能性は現在50%で、これから100%に近づいていく見込みだという。

応援しましょうよ

   コメンテイターのテリー伊藤も「信じて応援しましょうよ」と前向きだった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中