2018年 6月 19日 (火)

イチローのヤンキース初安打・初盗塁に伊集院光「すげえなあ、華々しいデビュー」

印刷

   タレントの伊集院光が7月24日(2012年)、マリナーズから移籍したイチロー選手のヤンキース初打席観戦の感想をツイッターで伝えている。

   イチロー選手は拍手でスタジアムに迎えられ、ヘルメットを取り深々と一礼。2球目をセンター前のヒットで決め、盗塁を成功させた。伊集院はこの流れに「すげえなあ」を連発、「華々しいヤンキースデビュー」と祝福した。

   「それにしても、まだまだ31番には慣れないッス」と言う。ヤンキースでイチロー選手に与えられた背番号31番を、バーニーウイリアムス選手の永久欠番である51番のように、「すげえ物にして欲しい」と期待を寄せた。

   このほか、お笑い芸人の水道橋博士やコピーライターの糸井重里なども感想をツイートしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中