こっちも忘れるな!男子サッカー今夜あのスペイン戦「引き分けで勝ち点1なら御の字」

印刷

   近頃はなでしこの陰で忘れられがちだが、サッカーというもの、たしか男子もやるスポーツである。けさ26日(2012年7月)の「スッキリ!!」は光り輝くなでしこ勝利の報のあとで、それをにわかに思い出したように、今夜10時からのサッカー男子日本代表初戦の話が簡単に伝えられた。

W杯優勝、欧州選手権優勝の超強豪―狙うはグループリーグ2位通過

   サッカー男子の対戦相手は南アフリカWカップ優勝、先の欧州選手権でも優勝している強豪スペインである。男子サッカー五輪代表は基本的に23歳以下と決められているが、A代表で活躍する選手もおり、今大会でも優勝候補だ。ルイス・ミジャ監督も「日本にとってスペインと戦えることは、よいモチベーションになるだろう」などと自信ありげなコメントを残し、キャスターのテリー伊藤をして「なんか、ちょっと監督えらそうでしたね。上から目線だったじゃないですか」と憤慨させた。

tv140686_pho01.jpg

   しかし、「スッキリ!!」司会でサッカー好きの加藤浩次は「まあしょうがないですねえ」と繰り返し、あきらめ模様。「引き分けで勝ち点1だったら御の字だと思いますけど」などと弱気な発言も飛び出した。

   男子ではグループリーグ1位通過か2位通過かなどというなでしこのような景気のよい話は聞かれず、お強いスペインの後に続いて2位通過できるかどうかに関心が集まっている。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中