来春NHK朝ドラ「あまちゃん」主演に能年玲奈―「カルピス」CMで人気上昇中

印刷

   来年(2013年)4月に始まるNHKの朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の主役に、新進女優の能年玲奈(19)が決まった。「あまちゃん」は宮藤官九郎のオリジナル脚本で、東北の田舎町を舞台にひとりの少女が海女になるまでの姿を描く。

   能年は少女ファッション雑誌「ニコラ」の専属モデルを経て、2010年に映画「告白」で女優でデビューし、フジテレビ系「大切なことはすべて君が教えてくれた」「鍵のかかった部屋」、TBS系「サマーレスキュー~天空の診療所~」などのドラマに出演、NHK朝ドラはオーディションで決まった。「カルピスウォーター」CMの11代目キャラクターで人気上昇中だ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中