2018年 7月 22日 (日)

AKB48藤田奈那「小学生のころ北島康介さんに励まされたことあります」

印刷

   AKB48の藤田奈那が、7月28日(2012年)にGoogle+で競泳選手の北島康介との意外なエピソードを披露している。

「実は私、北島康介さんとお話させて頂いたことがあるんです。小学生の頃に北島さんにお会いする機会がありまして。その時私はプロのバレリーナを目指していたのでその話をさせていただいたら、北島さんは私の手を強く握って『諦めなければ、誰よりも努力すれば夢は必ず叶うよ。』と言ってくださいました。私の今の夢はバレリーナではなく、人々を笑顔にするアーティストです。北島さんのお言葉があったからこそ、今も諦めず夢を追うことができています。そして、夢を叶えるためにもっともっと努力しなくてはならないと思っています。本当に感謝、尊敬しています。私の人生において影響を与えてくださった方です」

   ファンからは「人の縁って不思議。とても素敵なお話だね」「こうして夢を持つことの大切さは次の世代へ受け継がれていくんだね。今度はなぁなが夢を叶えて、次の世代へ受け継ぐ番だ!」などのコメントが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中