2018年 7月 22日 (日)

田口壮 引退へ「残念ながら野球人生の区切りの日となってしまいました」

印刷

   オリックスやカージナルスなどでプレーした田口壮(43)が7月31日(2012年)のブログで、現役引退を示唆している。田口は右肩を痛めた2011年にオリックスから戦力外通告を受け、手術後はリハビリをしながら復帰を望んでいたが、選手の新規契約が可能な期限である7月31日までにオファーがなかった。

「取り急ぎの、お知らせです。本日、2012年7月31日は、残念ながら野球人生の区切りの日となってしまいました。近日中に、またゆっくりメールしますね。応援してくださった方。復活を信じて待っていてくださった方。期待に応えることができず、本当にすみませんでした。今はこれを書くのが精一杯です。ごめんなさい」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中