2018年 7月 22日 (日)

大林素子「女子バレー」解説しながら「涙堪えていました。ブラジルに勝てます」

印刷

   ロンドンオリンピックの女子バレーボールは準々決勝で日本はフルセットで中国を破り、24年ぶりにベスト4に進出した。

   フジテレビで試合の解説をしていた元日本代表の大林素子は8月7日(2012年)のブログで、「やりましたね!みんな凄い 解説しながら、興奮を静め また、手が冷たくなり緊張を抑え涙を堪えながらの試合でした」と感想を語り、「次はブラジル戦となります 勝てる!必ず」と断言した。

   元男子バレーボール日本代表の川合俊一は、「全日本女子オリンピックで四強 すべてのセット2点差というバレーボール好きにはたまらない戦いをフルセットで勝利。しかも相手は宿敵中国。さらに嬉しさ倍増です。木村と江畑が本当によく頑張った!さ~次も勝ってメダルを確定させたいですね~」と喜んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中