仏教女子ブームか!座禅や写経、宿坊など修業体験に若い女性殺到

印刷

   「朝ズバッ!」が取り上げたところの読売新聞記事によると、若い女性に仏教が人気だそうである。座禅や写経、宿坊に泊まるといった仏教修行体験に若い女性が群がっているというのだ。

   これは「仏教女子」ブームとでも呼んで差し支えないのかもしれないが、「○○人気」もあやふやなものだ。大抵の「人気」は身近に見たことも聞いたこともなく、そのまま消える。こちらが無知で人気に疎いのか、人気がごく小さくて限定的なのか。なお、番組ではコーナー進行係の若手の女性アナである小林悠も「(仏教)大好きです」とのことで、まったく根も葉もない話でもないのかもしれない。

新丸ビルに「高野山カフェ」僧侶とフリートーク

   この夏(2012年)の終わりには、東京のど真ん中、新丸の内ビルに仏教体験ができる「高野山カフェ」が8月31日~9月9日まで期間限定で営業(?)するという。無料で写経体験ができたり、僧侶とフリートークができる「僧侶と語らナイト」が開催されるそうな。

落ち着きます

   高野山の宿坊に泊まったことがあるという三屋裕子(スポーツプロデューサー)が「やはり心が洗われますね、落ち着きますよね」とコメントすると、仏教女子の小林は「そうなんですよ。みんな疲れてるんです!」と唐突に叫んだ。なにやらささくれた感じだったが、この方もやはり疲れているのだろうか。司会のみのもんたも小林の勢いに「そうですか」と気押され気味だった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中