仮面ライダースーツに車輪つけて山道を高速腹ばい滑走11キロ

印刷

   「スッキリ!!衝撃ニュースSP」題し、世界各国の衝撃映像をまとめて伝えた。米ミシシッピー州の高速道路を逆走する車が対向車に正面衝突、米マサチューセッツ州では車イスに座ったままエスカレータに乗ろうとした夫人が、仰向けにひっくり返ってあわや…なんていうおなじみのものが多い。

フランスのデザイナーが開発「日本にもテーマパーク作りたい」

   圧巻だったのは、中国湖南省の天門山(1500メートル)で、曲がりくねった坂道を仮面ライダーのようなスーツを着た男が腹ばいになって高速滑降で11キロを下り下津映像だ。動力源はなく、スーツの前面に34個の小さな車輪が取り付けられ、名付けてローラーマン。

いろは坂はどう?

   男はフランス人デザイナーのジャン・イブ・ブロンドー(42)といい、大学の卒業制作としてこのローラースーツを開発したという。「最初はこのローラースーツを着て滑ってくれる人を探したが、誰も応じてくれず、自分でやった方が早いと練習するうちに美しい動作や格好を発見したんです。将来はローラースーツ専用のテーマパークを世界主要国の都市に一つずつ建設したい。たとえば、日本ではサラリーマンが仕事帰りにフラッと寄ってスーツを借りてローラーマンに変身する。いまスーツの工場生産化を進めています」

   キャスターのテリー伊藤「面白いね。スキー場ならどう、リフトもあるし。できなくはないよ、これ」

   国際弁護士の八代英樹は半信半疑なのか「(日光の)いろは坂でやってみてもらいたい」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中