ダンカン JKT48移籍に「オレ、アイドルじゃなくてつくづく良かった」

印刷

   お笑いタレントのダンカン(53)が8月25日(2012年)、AKB48のメンバーがインドネシア・ジャカルタのJKT48へ移籍することを知り、「アイドルじゃなくて良かった!」とブログに書いている。

   8月24日のAKB48東京ドーム公演で発表された仲川遥香(20)のJKT48移籍の報道を受けたもので、「いや~、しかしアイドルって大変!オレ、アイドルじゃなくてつくづく良かったと、ホッと胸を撫で下ろしている」という。ダンカンはJKT48の存在をこの日、初めて知り、「アイドルでさえ生き残りや次の展開を考えてジャカルタへ行く時代なんだから…まして、お笑いごときが国内にこだわってちゃ話にならないよなあ…」と話す。

   かつてスリランカの国営放送のテレビに出演したときは大ウケだったといい、「目指すは、お笑い発展途上あたりの国かなあ…」と語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中