2018年 7月 16日 (月)

女性に意外に人気の石破か、維新パイプの安倍か―自民党総裁選も「寂しい選択」

印刷

   橋下・維新の大きな陰に隠れつつ、「2大政党」の党首選が近づいている。「朝ズバッ!」では、民主党のほうは田中眞紀子元外相の名前が取り沙汰されたぐらいで、もっぱら自民党の動向が話題である。けさ31日(2012年8月)は日本経済新聞をもとに、石破茂前政調会長が総裁選に出馬する意向というニュースが伝えられた。

総選挙向けの顔選び

   コメンテイターの与良正男・毎日新聞論説委員によれば、石破本人はまだ逡巡しているとの見方もあるという。「石破さんは党内以上に党員に人気がある。女性にもけっこう人気があるんで、期待する声がある」そうだ。寡聞にして、石破好きの女性(男性もだが)というのは見聞したことがないが。

未だ逡巡

   それより、一番の注目はやはり安倍晋三元首相という。安倍の消息は維新の会がらみで、このころ「朝ズバッ!」にもたびたび登場している。「維新とのパイプ、連携を切り札」とする安倍が再登板となると、衆院選の様相もがらりと変わってくるという。女性人気よりは、維新とのパイプのほうが期待が持てそう!?

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中