2018年 8月 18日 (土)

KAT-TUN亀梨グッタリ「これ毎週やるのオ」素人のダメ自慢!大笑いだけど疲れた

印刷

KAT-TUNの世界一ダメな夜 (TBS系 8月24日深夜0時20分)> 今年(2012年)の元日と春に2度特番で放送された「KAT-TUNの世界一ダメな夜」が、こんな中途半端な時期にレギュラー化した。KAT-TUNがさまざまなダメなことを体験して、そのダメっぷりを笑う番組だ。

滑舌悪く部屋はゴミ屋敷というタレントの卵21歳

   番組の演出を務めるマッコイ斎藤と「ダメ」がテーマの番組は、2002年にテレビ東京で放送されていた「MARU,GARITA(マルガリータ)」があって、非常に面白かったが半年で終わってしまい残念に思っていた。「KAT-TUNの世界一ダメな夜」では、期待通りにテイストが復活していた。

   初回スペシャルの前半に放送した、TBS社屋にいるダメ人間をKAT-TUNが熱湯で退治する「熱湯警備隊」は、ニュース番組の本番前のアナウンサーに熱湯をかけてしまうなど楽しめたが、後半の「ダメのど自慢」のコーナーが笑えた。歌に自信のある一般参加者のダメさを、KAT-TUNメンバーとお笑い芸人の土田晃之が一斗缶を落として、その数で評価するというものだ。

   一番手に登場したタレントの卵・川島さん(21歳女性)は、滑舌が悪い、字が汚い、部屋がゴミ屋敷というダメ人間で、歌も見事なほどの音痴でみんなをずっこけさせるが、まあこのあたりは予想通りだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中