民主党「政党交付金10月分受け取り見送り」いっそ全部やめちゃえば!

印刷

   国民の税金で政党を助成するなんて制度をやってるのはいったい誰のため、何のためなのか――。「朝ズバッ!」のスタジオでは、政党交付金に厳しい目が向けられている。朝日新聞記事をもとに伝えるところでは、民主党は10月分(2012年度)の政党交付金の請求を見送る(延期)つもりだそうだ。赤字国債法案が成立してない状況下で、少しでも財政への負担を減らそうというつもりという。

企業・団体献金、金集めパーティーも相変わらず

   見送りを聞いた司会のみのもんたは「交付金、いっそやめられません?」とウンザリした様子でコメンテイターに話しかけた。松原耕二・TBS解説委員は「これは請求見送りですけど、返還してもいいぐらいですよ」と言う。

やめられません?

   おまけに民主党は企業・団体献金を廃止するはずが、それももらい続けて二重取りではないか。「この制度はもう1回見直してもいいんじゃないか」との松原のコメントに、みのは「しかも個人の(カネ集め)パーティー、やる人はたくさんやるしね。これは見直すべきですよ」と頷いていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中