橋下維新が組むの誰か「安倍総裁なら自民」政権入りできる相手が条件

印刷

   破顔一笑、「おかしいですよ。産経新聞さん、ちょっとやりすぎ」。きのう3日(2012年9月)、世論調査で衆院選挙区比例の投票先で「維新の会」が自民、民主を上回ったと聞かれた橋下徹大阪市長はご機嫌だ。「既成政党に対する批判だと思いますよ」。まあ、それには違いない。

   一方で、維新の会の大阪府議団からは「説明がまったくない」と不満の声があがった。国政進出の話は新聞報道で知るだけだといい、「これからわけのわからんのをいっぱい受け入れるわけでしょう」。そいつらが国会議員になって、本家の自分らは府議のままとは納得できないというわけだ。

民主党は細野豪志で「なんとか負け幅減らしたい」

   新聞の見出しも「選挙の顔探し」だ。民主党は細野豪志環境相の名前が上がっているが、要するに「負けを少しでも減らしたい」(テレビ朝日政治部・山下達也)からだし、政権奪還も見えてきた自民党は石原伸晃幹事長から安倍晋三元首相まで、まさに乱立状態である。とくに安倍は橋下との関係が近い。きょう4日(2012年9月)のトピックも橋下と原口一博元総務相がきのう3時間会談したという話だ。すべてが橋下を中心に動いているのは間違いない。「個人商店だから」ともいわれる。そのメカニズムを作家の大下英治氏が解説した。

本人の出馬は?

   橋下は安倍と考え方も近い。安倍を維新の会の党首にしてもと考えたこともあったということは、自民と組む可能性が強いということで、「橋下氏は秘かに言ってる。俺の勢いは3年しかないと。野党としてスケジュールを立ててという時間はないんです。クールに知ってる。だから、2、3年でやるということは、安倍さんとなら組んでいい。与党に入ることに惹かれてる」(大下)

   原口とはもともと親しいから、原口が個人で維新の会に入るということではないかと言う。また、維新の側からしても、いま名前が出ている5人よりも、原口氏方が格が上になる。「橋下さんからしても、悪くない玉」と大下は見る。

   民主党で細野が注目されていることについては、「野田さんで闘うよりも、細野さんの方が負けが少ないということ。先のことを考えると、出馬を勧めたい」という。

総選挙後は2番手に付けてギリギリまで様子見

   司会の羽鳥慎一「橋下さんは結局だれと組むんでしょうかね」

   大下「最後まで明かしません。組まなくても、独自で勝てるという自信があるのでしょう。みんなの党と組まないと言いましたが、あれはどことも組まないという意思表明ですよ。(国会で)2番手につけて、安倍さんなら組む、長老支配なら組まない。ギリギリまで見てると思う」

ということは自民党の総裁選次第ということか。

   舘野晴彦(月刊「ゲーテ」編集長)「まだ国会中なんですよね。法案も何も全部ほったらかして、この話になっちゃってる。この人たちがきれいなこといっても、説得力ないな」

   羽鳥「といっても、次の総理大臣にかかわるのだから、何やってるんだというわけにもいかない。橋下さんは出ないんですか」

   大下「いまは出ないと言ってるが、一瞬一瞬で変わる。もしかしたら東京1区で出るかもしれない」「義理人情一切なし。小泉さん以上に非情です。 新人類ですよ」

   今月末には本性が見えるということか。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中