2018年 7月 19日 (木)

AKB48じゃんけん大会TBS3時間生中継!過去の勝率は「グー」圧倒的!

印刷

   AKB48の29枚目のシングル曲で、栄光のセンターポジジョンを獲得するのはいったい誰なのか。それを決める国民的イベントのじゃんけん大会が今晩18日(2012年9月)にあるというので、TBSは19時から3時間スペシャルの緊急生中継で大々的にお届けするそうな。

   その宣伝のために、「朝ズバッ!」のスタジオに板野友美、峯岸みなみらのメンバーがやって来た。第1回じゃんけん大会優勝者の内田眞由美は、「それまで後ろのポジションで、ほかのメンバーの背中の間からお客さんが見えることが多かったが、これ(じゃんけん)ではじめてセンターに立って、センターの喜びを噛みしめました」と語った。

板野友美「私はパーで勝ちます」

   人気実力関係なし、運のみとされるじゃんけんだが、なにか必勝法はないものだろうか。番組は過去2大会、142回の対戦で勝利した手を調べたという。するとグー39勝、チョキ25勝、パー23勝で、グーがグンを抜いて多かった。2大会の優勝を決めた手もグーだった。

   どうやらグーが有利そうに思えるが、じゃんけん研究10年、勝率78%を誇るとかいう茨城大学の矢内浩文・工学博士によるじゃんけん必勝法が紹介された。なんでも、じゃんけんぽんの「じゃん」のときに「グー」を出しておき、次の「けん」でチョキを出して、相手に印象付ける。すると相手はつられてチョキを出してくる可能性が高いので、そこですかさずグーを出せば、勝利できるらしいんだそうな。

   これはなんともはや、ますますグーが有利そうだが、「私はパーを出します」(板野)と牽制もはじまっていた。

文   ボンド柳生
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中