2018年 7月 23日 (月)

即泣き子役・春名風花「ギャラは自己管理、使えるお金は小銭ですよ~」

印刷

   「はるかぜちゃん」の愛称で知られる子役タレント春名風花(11)がギャラを自分で管理していると10月2日(2012年)のツイッターで述べた。10月1日のイベントに参加した際の発言を追認した形だ。フォロワーから自己管理の真偽を問われ、「ギャラ引く交通費で、ほとんど残らない中、自前の衣装とか買ったら、もう小銭ですよ~」と回答した。

   また古書店で大量の本を買い、気に入った本は新品で買いなおすようにしており、「新刊買わずに読んでて、その作家さんがつづきをかけなくなったらつづきが読めなくてその方がずっと困る」と作家に印税が入るように考えていることも明らかにした。

   春名は小学生ながら大人びた言動で注目を浴び、14万人のフォロワーを集めている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中