美容芸人シルク「気になる人がいますど、コリンズ監督ではありません」

印刷

   美容ネタがウリのお笑い芸人シルクがスポーツ紙で報じられた米大リーグ「ニューヨーク・メッツ」のテリー・コリンズ監督との復縁説を10月4日(2012年)のブログで否定した。「気になる人はいますが(まだ内緒です)。。(コリンズさんではないですよ、いい思い出ですね。。)」と意中の人がコリンズではないことを明らかにした。

   シルクとコリンズの交際は、コリンズがオリックス・バファローズの監督に就任した2007年からはじまり、コリンズがメッツの監督になり遠距離恋愛となったことが原因で2010年に破局していた。

   2人は現在もメールのやり取りを続けており、来年の正月ごろにニューヨークを案内してもらう約束があるとシルクが発言したことで、復縁したのではないかと報じられていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中