トータルテンボス藤田「お笑い評論家気取りが多すぎる。ツイッターやめる」

印刷

   お笑いコンビ、トータルテンボスの藤田憲右(36)は出演したテレビ番組のネタをツイッターで批判されたことを受け、10月15日(2012年)にツイッターをやめると宣言した。

   14日放送の「日10☆演芸パレード」(TBS系)で漫画「銀の匙」をテーマにしたネタが、パクリだという批判がツイッターに書き込まれた。藤田は書き込みに「自分勝手な理屈っぽい評論家気取りのお笑いフリークが多すぎる。あぁ気持ち悪い!」と、近日中にツイッターをやめる意向を明らかにした。

   相方の大村朋宏は自身のツイッターで藤田について、「どこの誰かもわからない人に対して怒りの感情を剥き出しにして取り乱していたようだ笑」とコメントした。さらに「彼恒例の『剥き出し』からの『ヘソ曲げ』だ笑。いつもの決まり手だ。面白い奴だ」と感想をつづっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中