杉浦太陽、妻の辻希美と初共演「突然すぎてドキドキした…」

印刷

   タレントの杉浦太陽(31)が妻の辻希美(25)と地元の祭りで初共演したことを10月14日(2012年)のブログで報告した。家族で出かけていた帰り、辻から突然「お祭りで歌わない?」と誘われたという。2人はステージ上でカラオケを歌い、初共演が実演した。辻はあらかじめ祭りの運営者からステージ参加を依頼されていたが、杉浦は知らされておらず、「突然すぎてドキドキしたけど…」と初共演を振り返った。

   辻も同日にブログを更新し、「たぁくん(杉浦のこと)の盛り上げ上手には感心したっ」と杉浦を絶賛している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中