角田美代子は何人殺したのか?遺体4体、行方不明7人…他にも病死や事故死

印刷

   キャスターのテリー伊藤は「この事件はどこまで広がっているのか」と驚く。兵庫県尼崎市の民家床下から3人の死体が見つかった事件は、コンクリート詰めされた大江和子さんの遺体事件で起訴された角田美代子容疑者(64)が主犯と見られている。

   西村綾子リポーター「大江さんは角田容疑者が住んでいたマンションの隣にあるアパートに暮らしていました。2人の間で何らかのトラブルがあったと思われます」

近隣住人「顔つき怖く、すぐに文句をつける人」

   角田について近隣の住人はこう話す。「怖い感じのする人だった。顔つきも怖く、何かあるとすぐに文句をつける人で、赤ちゃんの夜泣きがうるさいとしつこく文句をつけられ、引っ越した人もいました」。角田が通っていた居酒屋のオーナーは「若者たちを連れてよく飲みに来ていました。連れてきてたのは真面目な若者には見えなかった」と話す。

どこまで広がるか…

   西村「角田容疑者が住むマンションの部屋は容疑者のものではありませんでした。でも、部屋には何人もの男性が出入りして、一時は同居していたそうです。近所の人たちは暴力団関係者ではないかと思っていたそうです」

   民家の床下から見つかった3人の遺体の他に、角田の親族や知人など20代から80代までの7人が行方不明となっている。ほかにも、病死や沖縄に出かけて事故死した縁者もいる。

年金狙いか、保険金か―動機も遺体身元も謎だらけ

   司会の加藤浩次「角田容疑者は親族の家庭を崩壊させ、自分が犯した犯罪に加担させていたというけど、何らかのマインドコントロールを行っていたのではないかな」

   テリー「連合赤軍事件やオウム事件のように、相手を殺さなければ自分が殺されるという恐怖心を与えていたのではないか」

   コメンテーターの宮崎哲弥(評論家)は「過去に複数の人が殺された北九州の連続監禁殺人事件の例もある。今回の事件はそれを上回る事件になる可能性があるよね」と語る。

   テリー「まずは民家の床下から発見された遺体が誰なのか。そして動機は何か。年金なのか保険金目的なのか。謎だらけの事件です」

   まだまだまがまがしい事実が出てきそうな嫌な感じだ。

文   ナオジン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中