NMB松田栞卒業「普通の女の子の方がいいのかな…学業優先」

印刷

   NMB48の松田栞(17)がグループを卒業することを10月18日(2012年)自身のグーグルプラスで報告した。卒業の理由は学業を優先させるためという。松田はNMB48の活動を続けていく自信が持てず、「普通の女の子に戻った方がいいのかなと悩んでいました」と心境を語っている。

   松田は2010年の第1期生オーディションに合格し、NMB48の中心メンバーとして活躍していた。2011年9月に一時謹慎したが、同年12月に復帰していた。今年卒業したNMB48の正規メンバーは松田で5人目となった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中