ガリガリガリクソン「マスコミは俺みたいなアホのツイートをニュースにするなよ。いちいちうるさい」

印刷

   お笑い芸人のガリガリガリクソン(26)が10月21日(2012年)のツイッターでマスコミ批判を展開している。発端は在日外国人の生活保護に関して、「自分の国にケツ拭いてもらえよ」とガリガリガリクソンがツイートしたためだ。

   このツイートが話題になり、ニュースで扱われたことを「ニュース無いんか知らんけど、いちいち取り上げんでもいいよ、アホがふと思った事やから」とコメント。さらに

「大学生のレポートみたいな記事書くマスコミって一体なんなの?」
「最近のマスコミは、あいつがこんな事言ってる!ばっかり」
「馬鹿のつぶやくことを記事にするマスコミはもっと馬鹿か」
「いちいちうるさいネットニュース」

と、まくしたてている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中