オフィスのイス全廃!バランスボールに座って仕事―京都の化粧品メーカー

印刷

   オフィスや会議室はもちろん、社員食堂まですべてのイスを健康器具のバランスボールにしてしまった会社がある。京都市山科区の美容室向け頭髪化粧品メーカー中野製薬だ。取材に出かけた森圭介アナが本社オフィスを覗いてみると、たしかにみんなバランスボールに座っている。「バランスを崩すこともなく、普通のオフィス用のイスと同じように使っています」と伝える。

なかなか好評「腰痛治って中性脂肪も低下」

   座り心地をについて、女子社員はこう話す。「疲れてきた時などはリラックスできます。バランスボールを使って以来、姿勢も良くなりました」

姿勢を意識する

   バランスボール導入を考えたのは中野耕太郎社長だった。「自分は以前、腰痛に悩んでいました。スポーツジムのインストラクターに相談したところバランスボールをすすめられ、しばらくして腰痛が消えました。これはいいと思い、薬品を扱う実験室以外、全社規模でバランスボールの導入を決めました」

   役員は「これまでは中性脂肪が高くて悩んでいましたが、、バランスボールを使い始めてから減りました」と話す。

1個2000円と事務用イスより割安

   司会の加藤浩次「バランスボールで中性脂肪が減るなんて、なかなか考えられない。この役員の人は他に何かスポーツをやっているんじゃないの」

   森「何もやっていないそうです。バランスボールだけです」

   キャスターのテリー伊藤「普通の事務用のイスには背もたれが付いているために、無意識のうちにもたれたりして腰を痛めたり姿勢が悪くなったりするんですよ。バランスボールには背もたれがないから、自然と姿勢を意識するようになるのかなあ」

   このバランスボールは直径75センチで、価格は1個2000円弱という。事務用イスよりずっと安い。

文   ナオジン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中