2018年 7月 20日 (金)

misono、事務所批判か「ブログを告知や宣伝と割り切って続けられない」

印刷

   タレントのmisonoはツイッターとブログの更新をやめると10月28日(2012年)のツイッターで発表した。所属するエイベックスの松浦社長と協議して決めたという。misonoは寝る時間を削ってブログやツイッターを取り組んできたが、「告知の為にと割り切れないし宣伝の為ならやりたくない」と語る。

   misonoは以前からスタッフのサポートが少ないことや仕事に関する不満をブログなどで語っており、松浦社長との協議も数年ぶりだったという。またV6の森田剛との熱愛が報じられ、写真集発売の会見で記者からの質問を受け付けなかった事務所の対応を「した方がいいのにしなかった」と批判している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中