春菜に大野智リーダーきれた!「おめー、うるせーだけだよ」おちゃらけ過ぎでゲーム完敗

印刷

VS嵐(フジテレビ系11月1日よる7時)>嵐がゲストチームとゲーム対決するこの番組なのだが、この日は映画「のぼうの城」チームに完敗だった。敗因は大野智リーダーとサポートするはずのプラスワンゲストの「ハリセンボン」近藤春菜とまったく折り合いが悪かったからだ。

最後は「おまえいいやつだな」と頭ポンポン

   最初のゲームの「ピンボールランナー」は、上から落ちて来るボールを背負ったかごでゲットするもので、ボールを追いかける大野クンに指示を出す指令台に地声のデカい春菜が手を挙げた。「直に鼓膜震わせるから」と意気込んでいたが、いざ始まるとギャクを連発するばかりで、まともに指示をしない。大野クンは右往左往したあげく過去最低の30ポイント(ボール3個)と、散々な結果となってしまった。春菜に「おめー、うるせーだけだよ」と顔を真っ赤にして怒鳴る。言い訳するばかりの春菜に、「もうあんたと一生仕事したくねーわ」

   第2ゲームの「キッキングスナイパー」では、ボールを蹴って的を倒す大役を担う春菜は、調子よく「Jリーグは開幕から見ているので大丈夫」と豪語するが、全くふるわず。ムスッとした大野「あー、もう顔も見たくないな」。春菜も「こっちのセリフだし」と応酬する。

   結局、嵐チーム大敗。最後のMDA(モースト・ダメ・アラシ)を決めるコーナーでは、大野リーダーは「俺が思うに、メンバーではない気がする」と春菜を引っ張り出し、ジャッジを受けさせることになった。ここで春菜が急にしおらしくつぶやいた。「最初はぎくしゃくしてたんですけど、最後(のゲームで)リードしてくれてたのはリーダーだし、だからこうやって嵐も引っ張れるんだなって」とべた褒め。

   大野「春菜、おまえいいやつだな」

   春菜「今まで責めてごめんなさい」

   大野リーダーが春菜の頭をポンポン叩いて仲直り。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中