2018年 7月 19日 (木)

東尾理子「男の子3362グラム」やっと新たな大きなスタートを切った

印刷

   東尾理子(36)は石田純一(58)との第1子となる長男を11月5日(2012年)に無事出産したと6日のブログで報告した。3362グラムの元気な男の子だという。東尾は体外受精や出生前診断などを行っていたため、「妊娠することがゴールに思え、いざ妊娠すると出産がゴールのように感じた時もありましたが、今私はやっと、新たな、大きなスタートを切ったような気持ちです」と語った。「これから大切に、溢れんばかりの愛情を、たっぷり注いで行きたいと思います。毎日たくさんの笑顔につつまれた家族が夢です」と将来への思いをつづっている。

   東尾は2009年に石田と結婚。不妊治療を行っていたことを明かし、2012年3月に妊娠したと発表していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中