レッサーパンダ「ああ、びっくりした」仰向けにひっくり返り手足バタバタ…かわいい!

印刷

   動物園の人気者、赤いパンダのレッサーパンダの飼育が日本は盛んなようで、シセンレッサーパンダという種類では、全世界の約半数が日本で飼われてるそうだ。1度は見たことがある人も多いだろうが、このレッサーパンダの驚いた様子などというのは、動画サイトでもなければなかなかお目にかかれないだろう。

札幌円山動物園の赤ちゃん「ギン」

   いまYouTube(ユーチューブ)でちょっとした話題となっているのは、札幌市円山動物園で7月に誕生したレッサーパンダの「ギン」だ。屋外の飼育場に出ていたレッサーパンダたちが帰る時間になり、飼育舎に戻った。そこに扉を閉めに来た飼育員が踏み石を踏んだその足音に、ほかのレッサーパンダは平然としていたが、ギンだけは大げさな反応を見せた。口を大きく開けて、仰向けにひっくり返り、手足をばたつかせるといったあり様で、これが「かわいい」「笑える」と評判なのだ。

   動物好きで丸山動物園に通っているという動画の投稿者によると、赤ちゃんのレッサーパンダは大人より臆病らしく、飼育員も普段から音をなるべくさせないように静かに行動する様子が見られるという。ただこのときばかりは、うっかり足音を立ててしまったようだという。

ボンド柳生

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中